コスモウォーター 引っ越し

コスモウォーターを利用中に引っ越しするときの注意点

引っ越し

 

引っ越しめんどくせー!!

 

 

 

 

 

ただでさえ面倒な引っ越し。

 

 

ウォーターサーバーがあると、さらに面倒だって知ってました?

 

 

  • ウォーターサーバーの引っ越し手続き
  • サーバーに乗っている残水を飲み切る
  • 定期配送中の水のお届け調整

 

 

などを、引っ越し準備をしながらやらないといけないんです。

 

 

 

 

そこでこの記事では、コスモウォーター利用中に引っ越しするときの手続きや手順を分かりやすくまとめています。

 

 

 

それと同時に、ウォーターサーバーを移設するときの注意点が明確になりますので、最後までしっかり読んでみてください。

 

 

 

 


コスモウォーター利用中に引っ越しすることになった時の2つの選択肢

2つの選択肢

 

 

コスモウォーターを利用していて引っ越しとなった場合、

 

 

  • 住所変更をして引っ越し先でも使う
  • いったん解約して、改めて引っ越し先で契約する

 

 

の2つの選択肢があります。

 

 

 

 

引っ越し先でコスモウォーターを継続して使う場合、自分で運ぶのはまず無理です。

 

 

 

というのもウォーターサーバーは35度以上傾けると故障してしまうため、横にすることができないんですね。

 

 

立てて運ぶとなると高さも必要になるため、引っ越し業者に依頼することになります。

 

 

 

 

 

また、いったん解約する場合は、解約金が発生する場合があるので注意が必要です。

 

 

 

【コスモウォーターの解約金】

お掃除ロボット付ウォーターサーバー 2年未満の場合:サーバー引取手数料:14,000円(2年以上は無料)
らく楽スタイルウォーターサーバー 2年未満の場合:サーバー引取手数料:9,000円(2年以上は無料)
上記以外のウォーターサーバー 2年未満の場合:サーバー引取手数料:9,000円(2年以上は無料)

※税抜き表示

 

 

 

とはいえ、運搬時の故障リスクや水の配送サイクル調整などの手間はなくなります。

 

 

 

 

では、コスモウォーターを引っ越し先で使う際の手順を紹介していきますね。

 

 

 

 


コスモウォーターの引っ越し手続きと手順

手続き

 

 

コスモウォーターを引っ越し先で使う時の手順は次の通りです。

 

 

 

【引っ越し手順1】コスモウォーターに住所変更の連絡をする

 

 

引っ越し先でもコスモウォーターを使う場合は、マイページから申請するかお客様サービスセンターに電話をして連絡します。

 

 

そこで新しい住所を伝え、引っ越し予定日や定期便の受け取り調整などの打ち合わせを行います。

 

 

(マイページから申請した場合は、翌営業日にコスモウォーターから折り返し連絡があります。)

 

 

 

 

 

【引っ越し手順2】引っ越し前日までに水抜き

 

引っ越し日の前日までにはボトルに残っている水を飲み切った上で、サーバー本体のタンクの水を抜いておく必要があります。

 

 

 

【水抜きの方法】

  • 電源をコンセントから抜き、3〜4時間放置する。
  • コックを押して冷水をすべて抜く
  • 背面のドレーンキャップ外す
  • ドレーンゴムを外してタンク内の水を抜く

 

コスモウォーターの水抜き

 

 

電源を抜いた直後だと熱湯が出てくるので、3時間以上は放置して温度を下げるのを忘れないようにしましょう。

 

 

また、タンクからは1〜2リットルの水が出てくるのでバケツなど大きめの容器で受けましょう。

 

 

 

 

 

【引っ越し手順3】引っ越し業者に引き渡す

 

 

他の荷物と一緒に引っ越し業者に引き渡して、引っ越し先まで運んでもらいます。

 

 

 

 

 

 

コスモウォーターへは早めに連絡すること

 

 

コスモウォーターへの連絡は早めにしておくことです。

 

 

 

引っ越しは他にもやることがたくさんあるので、ギリギリになるとバタバタするだけじゃなく、、、

 

 

もし引っ越し先が提供エリア外だったら引っ越し日までに回収してもらわないといけないため、引っ越しが決まった段階で連絡をするようにしましょう。

 

 

 

引越しでも安心!全国で利用できる「コスモウォーター」の公式サイトを見てみる⇒

 

 

 

 

 

ただ、引っ越しするにときにコスモウォーターを解約して、より便利なサービスを利用するのも1つの手です。

 

 

 


引っ越しを機にコスモウォーターを切り替えしても良い3つの理由

切り替えしていい理由

 

 

引っ越し先でコスモウォーターを継続して使うのもありですが、引っ越しを機会として切り替えをしても良いのではないでしょうか?

 

 

その理由として、

 

 

  • 故障の危険性がある
  • 2年の縛りがリセットされる
  • 宅配水は手間がかかる

 

 

この3点があげられます。

 

 

 

 

切り替えしていい理由1:故障の危険性がある

 

ウォーターサーバーを引っ越し業者に運んでもらうときに、振動や衝撃などで故障する危険性があります。

 

 

コスモウォーターに連絡すればサーバーの交換はしてくれますが、通常使用の範囲内とみなされず交換費用が発生する可能性があります。

 

 

 

 

 

 

切り替えしていい理由2:2年の縛りがリセットされる

 

コスモウォーターでは最低利用期間として2年と定められていますが、サーバーを引っ越し先に移設した時点でそれまでの使用期間はリセットされます。

 

 

そこから新たに2年の縛りが始まるので注意が必要です。

 

 

 

 

 

切り替えしていい理由3:宅配水は手間がかかる

 

これは引っ越しだけが全てではないのですが、宅配水は手間がかかるという点があります。

 

 

 

今まで宅配水を使っていて不便に感じたことはないでしょうか?

 

 

今回のような引っ越しを例にとると、引っ越しに合わせて宅配水のお届け日調整をしたり、ボトルの水を飲み切ってしまわないといけないなどの理由があります。

 

 

 

 

 

さらに、これまでコスモウォーターを利用していて

 

 

  • ボトルの受け取りに在宅が面倒
  • ボトルの保管場所の確保が無駄
  • ボトルの交換が重労働
  • ボトルをごみとして捨てるのが手間

 

 

 

と一度でも思ったことがあるなら、引っ越しを機会にサーバーを切り替えてはいかがでしょうか?

 

 

 

コスモウォーターの乗り換えについての詳しい記事を見てみる⇒

 

 

 

 

 

 

切り替えしても、どこも一緒じゃないの?

 

疑問

 

 

 

 

 

 

宅配水を利用するウォータースタンドであれば、たしかに同じことですね。

 

 

 

 

でも宅配水ではなく、水道直結ウォーターサーバーなら宅配ボトルの不満は一気に解消することができるんです。

 

 

 

 


水道直結ウォーターサーバーとは?

 

 

水道直結ウォーターサーバーというのは、宅配ボトルの水を冷水・温水にするサーバーではなく、自宅の水道水を利用するサーバーです。

 

 

 

 

 

 

水道水を飲むの?

 

水道水は不安

 

 

 

 

 

水道水と聞くとやっぱり不安ですよね。

 

 

でも水道水をそのまま使うわけではなく、ウォーターサーバーの高性能フィルターを通すので、きれいな水になって出てきます。

 

 

 

 

そして、水道直結にして一番のメリットはボトル不要になることでの、手間や面倒がなくなること。

 

 

 

自宅の水道を使うのと同じように必要な時に使え、残水を気にして使用量を調整することもありません。

 

 

 

ただ、水道直結ウォーターサーバーもメリットばかりではありません。

 

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーのデメリット

 

 

水道直結ウォーターサーバーのデメリットとして、初回設置に工事があるという点があります。

 

 

水道管からウォーターサーバーに水道水を供給するホースをつなぐ必要があるからです。

 

 

 

ウォーターサーバーの設置工事

 

 

 

 

ただ、工事といっても水道管から分岐させる部品を取り付けるだけなので、30〜60分ほどで済む簡単なもの。

 

 

壁やシンクに穴を開けたりするような大掛かりな工事もないので安心してください。

 

 

 

 

 

 

コスモウォーターを移設するにしても新居での設置は必要になるので、手間としてはほとんど変わらないですよ。

 

 

 

それよりも、工事は初回だけなので毎月1〜2回は受け取りが必要になる宅配水より格段にラクになるのは大きなメリット。

 

 

 

 

 

そのため、宅配ウォーターサーバーから水道直結ウォーターサーバーに切り替える人が増えているんです。

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーのおすすめ3選

 

 

水道直結ウォーターサーバーは次の3機種がおすすめです。

 

 

ランキング1位ウォータースタンド

 

 

ウォータースタンド

 

 

【ウォータースタンドの特徴】

  • 定額料金制:月々3,000円から
  • 使用目的に応じて選べる7機種
  • 冷水、温水、常温水が飲める(機種による)
  • 専門スタッフによる定期メンテナンス無料(6ヶ月に1回)
  • フィルター交換無料(6ヶ月に1回)
  • 初回設置工事費無料

 

 

ウォータースタンドは常温水が飲めるウォーターサーバー

 

 

冷水は胃腸に負担がかかり老廃物の排出を鈍らせることから、近年常温水を利用する人が増えています。

 

 

これまでのウォーターサーバーでは冷水、温水のみの抽出だったため混ぜて調整する必要がありましたが、ウォータースタンドではボタン一つで常温水が出てきます。

 

 

また、赤ちゃんのミルクを作るときは温水と常温水を1:1で混ぜるだけで簡単に調乳できます。

 

 

※ウォータースタンドは関東地方のみの提供です。

 

 

 

 

しかも、ウォータースタンドはお試しができるのが嬉しい!

 

 

1週間ほど自宅でウォータースタンドの使い勝手を試せるんですね。

 

 

ウォータースタンドのお試しを詳しく解説してあるサイトはこちら⇒

 

 

お試しできる水道直結ウォーターサーバーは他にありませんから、気になっているならお試ししてみるといいですよ。

 

 

 

 

1週間たっぷりウォータースタンドを試せる公式サイトを見てみる⇒

 

 

 

 

 

ランキング2位クールクー

 

 

クールクー

 

 

【クールクーの特徴】

  • 定額料金制:月々4,200円
  • 床置、卓上2タイプあり
  • ROろ過(逆浸透膜)フィルター標準搭載
  • 専門スタッフによる定期メンテナンス無料(年1回)
  • フィルター交換無料(年1回)
  • 初回工事費(18,000円)が無料になるキャンペーンあり
  • 水素水サーバー(月々9,000円)あり

 

 

クールクーはROろ過(逆浸透膜)フィルターを標準搭載している水道直結ウォーターサーバー。

 

 

ROろ過とはNASAが開発した特殊なフィルターで、1000万分の1ミリという超微細な穴径を持つのが特徴。

 

 

水分子以外を通さないため、水道水に含まれる不純物や有害物質を99.9%除去するため、新鮮なピュアウォーターを自宅で作ることができます。

 

 

※クールクーは全国対応可能。

 

 

自宅でピュアウォーターを作れるクールクーの詳しいサイトはこちら⇒

 

 

3分でクールクーの特徴を解説!「クールクー」の公式サイトで詳細を確認してみる⇒

 

 

 

 

 

ランキング3位楽水(らくみず)

 

 

楽水

 

 

【楽水の特徴】

  • 定額料金制:月々3,500円から
  • 床置、卓上2タイプあり
  • オプションでROろ過(逆浸透膜)フィルター利用可
  • 加熱クリーン機能搭載のためメンテナンスフリー
  • フィルター交換無料(6ヶ月に1回)
  • 初回工事費(18,000円)が無料になる料金プランあり

 

 

楽水は中空糸膜を使って水道水を綺麗な水に浄水するサーバー。

 

 

水道水に含まれる不純物を取り除きながらもミネラルを残せるので、水道水がミネラルウォーターのようなおいしさに生まれ変わります。

 

 

加熱クリーン殺菌機能を搭載しており、冷水タンクの水を加熱しタンク内を清潔に保ちます。

 

 

※楽水は全国対応可能。

 

 

加熱クリーン殺菌機能を搭載した楽水の詳しいサイトはこちら⇒

 

 

 

メンテナンスフリーで使える!「楽水ウォーターサーバー」を詳しく見てみる⇒