コスモウォーター 乗り換え

キャッシュバック目的だけで乗り換えると泣きを見ますよ!

奪い合い

 

 

ウォーターサーバーは各社キャッシュバックやプレゼントをつけて、「乗り換えて〜!」ってお客さんの取り合いしてます。

 

 

 

あなたもコスモウォーターから乗り換えを考えているところではないでしょうか?

 

 

 

でも、キャッシュバック目的で乗り換えると「あちゃーっ、失敗した!」なんて思う人が意外と多いって知ってました?

 

 

 

 

解約金のことでしょ?

 

キャッシュバックで相殺するから大丈夫!

 

 

 

 

 

と思っているかもしれませんが、それだけじゃないんです。

 

 

 

 

確かに解約金のこともありますが乗り換えだからこその注意点があって、それを知らないまま乗り換えるとマジで後悔しますよ。

 

 

 

 

 


コスモウォーターを乗り換えるときの4つの注意点

注意点

 

 

コスモウォーターを乗り換えるときの注意点は、

 

 

  • 2年未満は解約金がかかる
  • サーバー交換していたらリセットがかかっている
  • 水の配送を飛ばし過ぎたら手数料がかかる
  • キャッシュバックは支払いゼロになるわけじゃない!

 

 

の4つです。

 

 

 

【注意点1】2年未満は解約金がかかる

 

 

これは言うまでもありませんね。

 

 

コスモウォーターのサーバーが届いた日から2年未満の乗り換えには解約金がかかります

 

 

【コスモウォーターの解約金】

お掃除ロボット付ウォーターサーバー 規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:14,000円(税込15,120円)
らく楽スタイルウォーターサーバー 規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,720円)
上記以外のウォーターサーバー 規定利用期間:2年/サーバー引取手数料:9,000円(税込9,720円)

 

 

 

 

今は新規申込のないサーバーもありますが、あなたの契約したサーバーによって上記の解約金(規約上は、サーバー引取手数料)がかかります。

 

 

 

 

 

【注意点2】サーバー交換していたらリセットがかかっている

 

 

 

これ、知らない人は意外と多いんですが、トラブルの元になるものです。

 

 

コスモウォーターはサーバー本体にクリーン機能を搭載しているので、定期メンテナンスがありません。

 

 

 

 

ただ、クリーン機能があるからといって汚れないわけじゃないんですね。

 

 

なので、希望すればサーバーの交換ができるシステムになっているんです。

 

 

 

 

 

ちなみに、2年未満のサーバー交換はサーバー交換手数料がかかります。

 

 

で、2年未満でも2年以上使っていても、サーバーを交換したらその日から再度2年の縛りが始まっているんです。

 

 

 

つまり、こういう事

 

 

【サーバー交換をした際の解約金発生の例】

パターン@ サーバー交換なし
  • 契約:2014年5月
  • 交換:なし
  • 解約金不要:2016年6月以降
パターンA 1年後にサーバー交換
  • 契約:2014年5月
  • 交換:2015年5月(交換手数料:5,000円(税込5,400円))
  • 解約金不要:2017年6月以降
パターンB 2年目以降にサーバー交換
  • 契約:2014年5月
  • 交換:2016年9月(交換手数料:なし)
  • 解約金不要:2018年10月以降

 

 

 

 

これを知らずに「乗り換えま〜す♪」って解約申請しちゃうと解約金がかかる場合があるってことです。

 

 

 

 

 

 

【注意点3】水の配送を飛ばし過ぎたら手数料がかかる

 

 

 

コスモウォーターでは解約申請から最長2か月後の引き取り日(解約日)を設定できます。

 

 

 

ただし、水が余っているからといって2か月後まで飛ばしてしまうと、休止手数料がかかってしまうんですね。

 

 

 

ご契約者様のご都合により、天然水の本商品を2ヶ月以上連続して停止する場合(特選水の本商品をお選びいただいている 場合、1ヶ月以上連続して停止する場合)は、休止手数料 として1台に付、月額 800円(税込864円)をお支払いいただきます。なお、お支払方法は第3条第2項に準ずるものとします。

 

 

 

 

これを知らずにいると、「最後に864円ってひかれてるんだけど何?」という事になるので注意してください。

 

 

 

 

 

 

【注意点4】キャッシュバックは支払いゼロになるわけじゃない!

 

 

コスモウォーターの解約金は9,000円〜14,000円です。

 

 

 

他社でMAXの解約金をキャッシュバックしてくれるといっても、コスモウォーターでの解約金は一旦引き落とされることになります。

 

 

 

 

 

その引き落とし明細を新ウォーターサーバー会社に送って手続きしてもらって、やっとキャッシュバックを受けられるという流れ。

 

 

なので、最長2〜3ヶ月後くらいのキャッシュバック入金になるので、気を付けてください。

 

 

 

 

ゼロ円でコスモウォーターをやめられるわけじゃないってことです。

 

 

 

 

 


コスモウォーター 乗り換えで解約金が無料になるカラクリ

 

 

コスモウォーターの乗り換えの方法を検索していたら、解約金を無料にできるというサイトがあります。

 

 

なんとなく予想はついているでしょうが、他社のキャッシュバックを利用して解約金を相殺するというものです。

 

 

 

 

なので、無料になるわけじゃありません。

 

 

 

 

 

しかも、キャッシュバックを受ける条件というのも面倒。

 

 

 

他社での解約金が引き落とされた明細の提出や、通帳やクレジット明細のコピーの提出。

 

しかも、自社以外全ウォーターサーバーではなくて、対象サーバーも限られている・・・

 

 

 

 

あっ、ちょっと例として、コスモウォーターの乗り換え条件をみてたらもっと厳しかったです。

 

 

コスモウォーターのキャッシュバックの流れ

 

 

 

 

これを見たところ、キャッシュバックはおよそ4か月後。

 

 

 

しかも、メールが来た後にさらに口座登録などの手続きが必要。

 

 

 

他社の条件は異なる可能性がありますが、コスモウォーターの場合のキャッシュバックは5,000円。

 

 

 

 

5,000円は大きいですよ。もらえるなら貰いたい。

 

 

 

 

でもね、5,000円のためにここまでしなきゃいけないの?って思いません?

 

 

 

 

 

 

 

 

コスモウォーターから他社に乗り換える理由は明確ですか?

 

 

コスモウォーターから他社に乗り換えることは問題ではありません。

 

 

 

 

ただ、あなたが他社ウォーターサーバーに乗り換えようと思ったのは何故でしょうか?

 

 

乗り換え先はコスモウォーターでかかえていた不満を解消できるでしょうか?

 

 

 

 

例えば、「コスモウォーターという会社が嫌だ」とか「サーバーが3台連続で故障した」なんて理由なら今すぐ止めちゃいましょう。

 

 

コスモウォーターとご縁がないです。

 

 

 

 

 

でも、乗り換え理由が、

 

 

  • キャッシュバックがもらえるから
  • 宅配の休止が面倒、手数料を払うのが嫌だから
  • 7日前の連絡なんてむり
  • 水が余って仕方ない
  • ボトルの交換が面倒
  • ボトルをつぶして捨てるのが面倒
  • オペレーターの対応が気に入らないから(これは改善できるかも(笑))

 

 

ということなら、次のウォーターサーバーに乗り換えても、何かが大きく改善されることはありません。

 

 

 

 

それよりも、悪くなる可能性だってあります。

 

 

 

たとえば、コスモウォーターは下置きボトルだったので交換の負担が少ないですが、上置きボトルになると交換の負担が大きくなるとか。

 

 

その他、上記で紹介したことはすべて宅配ボトルの水がある以上、ほとんど変わりません。

 

 

 

 

 

結局どこのウォーターサーバーに乗り換えても、同じことの繰り返しなんです。

 

 

 

 

 

 

 

でも、他のが良く見えちゃうんだもん。

 

いじける

 

 

 

 

 

 

 

もし明確な理由なく乗り換えをしたいなら、水道直結のウォーターサーバーであればあなたの不満は解消できる可能性があります。

 

 

 

 

「ん?水道直結って何?」

 

 

 

 

 

水道直結は今急速に普及しているウォーターサーバーで、今後の主流となることは間違いないサーバーです。

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーとはどんなメリットがあるの?

 

 

これまでのウォーターサーバーってボトルが宅配されてきて、サーバーの上に載せて使うタイプ。(コスモウォーターは下置きスタイルですが特殊サーバーなので一旦置いておきます)

 

 

 

 

宅配水のウォーターサーバー

 

 

 

 

必ず、サーバーとボトル水が必要なんです。

 

 

 

 

 

 

当たり前じゃん!

 

怒る

 

 

 

 

 

 

分かってます、落ち着いて。

 

 

 

 

この場合は、ボトル水がないと使えないので水が飲みたいなら送り届けてもらい続けないといけないんです。

 

 

 

 

そのため、常にボトルを受け取ったり、保管の問題があったり、交換の手間が発生するわけです。

 

 

 

 

 

それが、水道直結になれば、

 

 

 

 

 

 

ジャジャーン!

 

水道直結ウォータースタンド

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅の水道からウォーターサーバーに直接水が供給できるので、あなたは飲むだけ・使うだけになるんです。

 

 

 

これって今までの不満が一気に解消しちゃう「シンジラレナーイ」こと。

 

 

 

なので、いま宅配水から水道直結に切り替えている人が、ホント多い。

 

 

 

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーにはキャッシュバックあるの?

 

 

キャッシュバックだけを狙っているなら、水道直結ではあなたの望みはかなえられません。

 

 

水道直結には宅配水からの切り替えでキャッシュバックはついていないからです。

 

 

 

 

 

 

はぁぁぁん?キャッシュバックないの!?

 

キャッシュバックない

 

 

 

 

 

 

たしかにキャッシュバックはありませんが、その代わりにもっとお得になる話をしましょうか。

 

 

 

 

例えば、

 

 

 

一般的な世帯(大人2人・子供2人)では、飲用の水として月に300リットル使うそうです。

 

 

飲み水やコーヒー、炊飯やお鍋などを全て含めると、です。

 

 

 

本来であれば、300リットル÷12リットル=25本の使用量になります。

 

 

まぁ、これだけ使っているご家庭はまずないでしょう。

 

 

なぜなら、ウォーターサーバーの水は飲み水やコーヒー紅茶、カップラーメンくらいにしか使わず、お米や料理には水道水でガマンしているからです。

 

 

 

 

 

水ボトル

 

 

 

 

 

 

月300リットルとなると想像がつかないでしょうから、仮に月5本(60リットル)の水を使ったとして料金の比較してみましょう。

 

 

コスモウォーターのRO水は1本1,250円です。

 

 

 

これが5本で1250円×5本=6,250円。

 

 

 

対して水道直結ウォーターサーバーは月3,980円の定額制(この機種については後述します)。

 

 

これに水道代がかかってきます。

 

 

 

じゃ、水道水を60リットル使ったらどのくらいの費用になるのかというと、60リットル×0.2円=120円。

 

 

 

 

 

 

「はっ!?0.2円て何?」

 

水道料金に驚き

 

 

 

 

となりますよね(笑)

 

 

 

 

0.2円というのは水道水1リットルにかかる料金です。(東京23区の平均水道料金)

 

 

なので、60リットル使っても、わずか120円ほどえ済んじゃう。

 

 

 

 

これに、サーバー代3,980円を加えても、3,980円+120円=4,100円。

 

 

 

 

 

 

その差、6,250円−4,100円=2,150円の節約・・・・

 

 

 

 

 

こりゃ、お得だ!というだけじゃないんです。

 

 

 

 

コスモウォーターのRO水は月に3本の利用がノルマですから、月3,750円ですよね?

 

 

 

水の利用をガマンにガマンを重ねて使っているコスモウォーターの料金と、蛇口をひねるように使えて好きなように使える水道直結の料金がほぼ同じなんです。

 

 

 

その上、ボトルが無いので設置したら後は使うだけ。

 

 

 

これまでお料理やお米を研いだり炊いたりするときには、水道水でガマンしていたんじゃないでしょうか?

 

 

 

思う存分使えて今と同じくらいの料金なら使わない理由はないと思いますよ。

 

 

 

しかも、コスモウォーターの天然水を飲んでいるなら、差額はもっと大きい。

 

 

 

 

 

先ほども伝えたように水道直結にキャッシュバックはありません。

 

 

 

でも、結局は解約金の手出しは必要になりますし、キャッシュバックの支払いも4か月後・・・

 

 

 

手続きの面倒も考えると、水道直結の利便性とお得さは魅力だと思いますよ。

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーにデメリットはない?

 

 

あっ、水道直結ウォーターサーバーのデメリットを1つ忘れてました。

 

 

 

フェアじゃないですね。すみません。

 

 

 

 

水道直結は自宅の水道管から水を引いてくる必要があるので、初回の設置工事が必要となります。

 

 

 

 

ただ、器具や部品が送られてきて「設置してね♪」なんてことはありません。

 

 

 

専門スタッフが来て接続設置はすべてお任せでやってもらえます。

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーの工事

 

 

 

 

 

その後のボトル受け取りや交換はなくなるので、初回だけでいいのは便利ですよ。

 

 

 

では、最後に水道直結のお勧め3つを紹介しますので、どれだけメリットが出そうか確認してみてください。

 

 

 

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーのおすすめはコレだ!

 

 

ウォータースタンド

 

 

ウォータースタンド

 

ウォータースタンドは全7機種あり、それぞれに特性を持った水道直結サーバーです。

 

 

冷水、温水だけじゃなく常温水の抽出ができたり(機種による)、瞬間温水加熱機能で消費電力を40%カット、大量の使用にも使える大容量タンク搭載機種などが選べるんです。

 

 

ちなみに、上記で紹介した3,980円というのはウォーターサーバーはナノラピア ネオという人気No.1サーバーの月額料金。

 

ナノラピア ネオ

 

 

【ウォータースタンドの特徴】

  • 月額3,000円からの定額制(長得プラン利用)
  • 生活スタイルに合わせて7機種から選べる(逆浸透膜フィルター搭載サーバーあり)
  • 初回工事費無料
  • 6ヶ月に1回の定期メンテナンス無料(有人)
  • 6ヶ月に1回のフィルター交換無料

 

 

7機種から選べるウォータースタンドの詳細が分かるサイトはこちら⇒

 

 

ウォータースタンドの公式サイトを見に行く

 

 

 

 

クールクー

 

 

クールクー

 

クールクーは逆浸透膜(RO)フィルターを標準搭載した水道直結ウォーターサーバー。

 

 

逆浸透膜(RO)というのは、0.00001ミクロンという穴の大きさを持つ特殊なフィルターの事で、アメリカのNASAで開発されたものです。

 

 

0.00001ミクロンという大きさは水分子以外を通さないため、水道水を逆浸透膜フィルターに通すと不純物を99.9%除去できるレベル。

 

 

 

海水を純水に出来る逆浸透膜フィルターでいつも新鮮な水を飲むことができます。

 

 

 

【クールクーの特徴】

  • 月額4,200円の定額料金(水素水サーバーあり)
  • 逆浸透膜フィルターを標準搭載
  • 初回工事費18,000円が無料になるキャンペーンあり
  • 1年に1回の定期メンテナンス無料(有人)
  • 1年に1回のフィルター交換無料

 

 

逆浸透膜フィルター搭載で純水をのめるクールクーの詳しいサイトはこちら⇒

 

 

クールクーの公式サイトを見に行く

 

 

 

 

楽水(楽水)

 

 

楽水

 

 

楽水は中空糸膜を使って、水道水に含まれるミネラルを残しながら不純物を除去する水道直結ウォーターサーバー。

 

 

個人宅や企業、ホテルや学校など様々な利用スタイルの中で対応できる万能サーバーです。

 

 

自宅の水道水からおいしいミネラルウォーターがつくれる、そんなイメージのサーバーです。

 

 

【楽水の特徴】

  • 月々3,500円からの定額制
  • オプションで逆浸透膜フィルター利用可能
  • 初回工事費18,000円が無料になるプランあり
  • 6ヶ月に1回のフィルター交換無料
  • 加熱クリーン機能搭載でメンテナンスフリーの手間なしサーバー

 

 

メンテナンスフリーで使い放題の楽水の詳しいサイトはこちら⇒

 

 

楽水の公式サイトを見に行く

 

 

 

 

 

最後にひとつだけ。

 

 

 

水道直結ウォーターサーバーは、すべてのご家庭に取り付けられるわけではありません

 

 

 

 

たとえば、宅内の水道管のサビがひどいとか、分岐すると水漏れしそうなくらいの古い水道管の場合は取り付けられません。

 

 

 

その場合は、水道管を替えてからじゃないと水道直結ウォーターサーバーはつけられないんですね。

 

 

 

サビサビの水道管をお使いじゃなければ、この機会に水道直結を検討してみてください。